まさやんの甘い日記

コンビニの新商品(アイス、スイーツ)を主に紹介しています。 ほぼ毎日更新中♪

セリア・ロイル「ケンズカフェ東京ショコラバー」

セリア・ロイル「ケンズカフェ東京ショコラバー」を食べてみました。

2018年5月22日に発売されたアイスです。

ファミリーマート限定発売。

価格は208円(税込)です。 

 

ファミマとケンズカフェ東京が共同開発したチョコアイスバー

f:id:Masayan_W:20180602083324j:image

ケンズカフェ東京が監修したチョコレートアイスバー。

ケンズカフェ東京は自分は行ったことがありませんが、ガトーショコラで有名なスイーツ店とのこと。 

 

チョコレートアイスにフランス産チョコレートをコーティングしてあってチョコ尽くしですね!

 
f:id:Masayan_W:20180602083507j:image

フランス製チョコレートを使用した『ケンズカフェ東京』監修初の本格チョコレートアイスバーです。チョコレートアイスにアーモンドプラリネを混ぜ込んで、ビターなチョコでコーティングしました。
[数量限定]

ファミリーマートのウェブサイトより抜粋。 

  

カロリー・栄養成分等

f:id:Masayan_W:20180602083542j:image

種類別はアイスミルク。

準チョコレート、アーモンド加工品、カカオマス、フランス産チョコレートを使用。

内容量は90ml。

 

製造者はコラボ商品で有名なセリア・ロイル。

前回は「トップス チョコレートケーキアイスバー」を食べました。

www.masayan312.com

 


f:id:Masayan_W:20180602083557j:image

カロリーは212kcal。 


f:id:Masayan_W:20180602083630j:image

アイスとしては普通サイズ。 

 

カカオ風味強めのチョコ尽くしアイスバー

f:id:Masayan_W:20180602083708j:imageカカオ風味が強めなチョコレートアイスバー。

外側のチョココーティングは薄めでパリっとしている食感。

中のチョコアイスは細かいアーモンド(アーモンドプラリネ)が入っていて、食感のアクセントになっています。

 

カカオ風味のチョコとアーモンドの香ばしさが一度に楽しめるチョコアイスですね。


f:id:Masayan_W:20180602083720j:image

フランス産チョコレートを使用しているだけあって上質なチョコが堪能できます。

 

チョコが美味しいアイスですが、正直目新しさはなかったです。

アイスクリーム規格だと口どけが良くてさらに良かったかも。

 

とはいえ、チョコは美味しいのでチョコアイス好きにおすすめです(^_-)-☆

 

以上、セリア・ロイル「ケンズカフェ東京ショコラバー」の感想でした。